BLOG

検索
  • 松下 尚士

土地申込したのに!??

昨日 お打ち合わせした内容をアップ致します。


改めて不動産会社って有り得ないなと感じた、

情けなくなった出来事です。。


施主様は、約1年前から土地探しを。


求めている土地が狭小地でそもそも流通が少なく、売りに出ないご要望。

ただ、土地面積を広げてしまうとご希望ご予算が超えてしまう為、ご予算は上げれない。。


そんな中先週、ポータルサイトで見つけた土地がありすぐにご見学!


現地をご確認し、この土地ならよい!!と思いすぐに申込!!


ご案内頂いた不動産会社は『売却を担当している不動産会社』。


無事に申込行い安心していたところ、不動産会社から連絡が・・・



不動産会社「業者さんがこの土地買いたいとのお話が入ったので、ご購入出来なくなりました」


施主様  「え!!!?」


不動産会社「そういう事なので」ガチャ。。


いやいや。。。

当然、施主様は納得できず・・・


しかも売却を担当している不動産会社はだれもが知る大手不動産会社!!


施主様は落胆し、、今でも悲しくてやりきれない気持ちです。


当然ご自身が1番手でご購入できると思っていたのに・・・



本当に有り得ません。


なぜこのような事が起きたのか、理由は1つです。


不動産担当者の利益の為です。


それ以上でもそれ以外でもありません。



聞きたいくないかと思いますが。。。


今回の土地、、施主様がご購入すれば、、


売主様から仲介手数料と買主様からの仲介手数料の計2回となります


が、業者様が買い取って頂いたら


売主様から仲介手数料と買主様から仲介手数料 に加え、


再度土地を販売するので


売主様から仲介手数料と買主様からの仲介手数料 計4回に狙える可能性が出てきます。


実はこれだけの理由で施主様ことわったのです!


本当に最低です!


これは憶測ですが、、


業者が今売り出している満額(値引きなし)で買い取るとは考えれず、


(施主様は値引きしていない)


担当者が売主様に「先日のお申込者は断りが入り、その代わり業者から買い取りが


入りました、絶対この価格で売るべきです」と話ているしか思えません。


何度も言いますが、本当にあり得ないことです。が、


本当にこのようなお話が日常的に行われている業界であります。


少しでもRISOREALで出会う事が出来たお客様は幸せの取引ができるように


常にスキルアップ出来ればなと思います。




土地探し・土地選び・施工会社選びはRISOREALへ